FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

暑い、でも結論が出るまでは、テスト撮影は続けるさ。

暑い。
コロナに感染したら、老人は危険。
家でおとなしくと、妻には言われるが、
気になったら、手を止めるわけにいかない。

じっとしていたら汗が出るだけ、なんとも侘しい。
それに 何せ 暇だし・・・・

昼間 短く切った赤外線フィルムを パトローネに詰め、撮影。
帰ってきたら現像し、黒い点がネガにできるか、原因を・・・突き止めようとしていた。
簡単なことだった。
フィルムの劣化、それが結論。
ポートレート1302#4-15a
Rollei赤外400は、2018年8月9日に購入している。
それから冷蔵庫に入れ保管していた。
品質の保証は2022年5月ということになっている。
一ヶ月ほど前、冷蔵庫から取り出し、ディロールに詰めて使っていた。
その時 使ったが問題はなかった。
この一ヶ月で、黒い点が出るようになる。
現像液を疑い、
問題のなかった現像液に戻して試したが、やはり黒い点は出る。
赤外線カットのフィルターを付けず 使ってみると 黒点は発生せず、
普通のパンクロフィルムのように使えた。
パンクロとして評価すると、トーンは独特、
拡大し粒子の状態を観察すると、・・・灰色の、黒点になりそうなものも見つかる。
赤外部に感光性をもつ銀塩粒子の一部が不活性化しているようだ。
なんということもない 嫌な結論に達した。
これでは赤外線フィルムとして使用できない。
残りの部分は、スーパーパンクロフィルムとして・・・・使わざるをえない。
それも赤外部の劣化を考えたら、短時間に消費する必要があるだろう。
まだ15本分くらいローダーに残っている。
不都合な結論だった。(受け入れます。)
------------------------------------
日本を世界を 嫌な思いにさせているテドウイルス、
どうにかならないものか・・・
第二波の壁は
第一波の時、東京は累計感染者の数が5000名程度で 壁になっていた。
しかし、今回は その壁(二倍値の壁)が まだ見えてこない。2万なのか5万なのか、10万以上なのか・・・
第二波感染ピークを探す
移動平均の感染者数ラインと感染者指数ラインを読めば、
7月25日頃 東京は感染者のピークを迎えたと判断できるのだが・・・
ちょっと待つと、再び感染者は急増する。
グラフを読むと、今度は 8月7日ごろピークと判定できるが・・・・
本当だろうか?
感染者の数がかなり変動している。

それは、人間の都合により休みの日は、検査の数が減り、
また、報告の集計システムの非効率化で、1,2日のタイムラグがあることに起因している。
都の発表する感染データは、状況を正確に表しているわけではない。
8月7,8日頃に感染のピークがあったと思いたいが・・・
もう少し待つべきだろう。
少なくともお盆が終わる来週後半にならないと、判断できないと思う。

・・・・・しかし、政府は無策だなぁ・・・と思う。
やったふりばかりの弁明に終始。
何の具体的な対策も出さない。
民間のアイデアと、地方自治体に丸投げしておけば、どうにかなる・・・
あとは 国民の協力だけと、責任がないようなそぶりすら見せている。

取り残された老人は 
この疫病が頭の上を、
過ぎ去るのを祈るのみ。
スポンサーサイト



  1. 2020/08/12(水) 19:06:23|
  2. 読み解く写真、心に残る写真を・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<献花 | ホーム | 予期せぬこと、何だろうと思うことがあるから・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1646-0f88c1ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (274)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (71)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR