FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

下神明の狛犬

根拠なき自信というのだろうか、
渋谷や新宿などの「夜の街」に若者の姿が戻っている。
そこでの街頭インタビューに若い男が、
気にしない、感染するはずない言い切っていた。

全ての若者が そうだという訳ではないだろうが、
都会の繁華街、夜の街にくりだす若者に 特有の精神構造かもしれない。
俺は特別だ・・そう思いたいし、「俺はチキンでないぞ」と、自分に言い聞かせたい。
根拠なき自信がプンプンしていた。
小生も 同じ年代だったら・・・・そうしていたかも。

歳をとるとは、知力、体力、意欲減退、
近場の神社に、悪病退散の散歩をしていた。
下神明1294-2
下神明1294-13
下神明1294-4
下神明1294-11
今回のコロナウイルス、猫類には感染しても、犬類には感染しないらしい。
狛犬は門前の守り。
入ってくるコロナウイルスへの威嚇、狛犬の遠吠え聞きたいもの。
----------------------------------
政府のチグハグな対応。
政府に対する信頼感は、諸外国に比べ、大幅に低いという報道があった。

日本の最高権力者は、国民から直接選挙で選ばれた人ではない。
国会議員の村の選挙で選ばれた人だし、
その眼は、選んでくれた議員(お友達)と選挙区で利害関係にある人(お友達)に向けられる。
そこからはずれた大多数の国民には、やったフリをしてれば それで充分なのだろうか?

第二波が来ているのを認めたら、
新たな(別次元の)対策が求められる。
そのための追加法整備が必要となり、国会を開催しないわけには行かない。
でも、この国の責任者は、それを避けようとしている。
責任ある行動が見えてこないなぁ。


一波の延長と捉え、基本的な対応はそのまま、
先の国会で決めた路線を踏襲する。
そして、経済を回さなくてはと、政府は「Go キャンペーン」を始めてしまった。
コロナ感染 比較 1
しかし、再び新規感染者が増えつ続けている。

第一波は約5000名の感染で収束したが、
すでに 第一波のラインを越えた。
二倍で収まるか、三倍になるか・・・
一向に 感染のピークは見えないので、どの程度の規模で収束するか、予想できない。
コロナ感染 比較 2
一波と二波では、死者の発生頻度(致死率)が違う。
今までとは異なったフェーズに入っていることは確か。
感染状況3
解散して新にできた分科会の座長に聞いてみたいもの。

スポンサーサイト



  1. 2020/07/24(金) 22:27:45|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつの間にか夏 | ホーム | 北区を歩く>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1640-98cf349f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (108)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR