FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

大井町にて

コンパクトカメラ、キャノンオートボーイを持って散歩。
大井町1297-35
戦後の混乱期の香りを残した呑み屋街。
オリンピックの旗が垂れ下がっていた。
大井町1297-31
大井町1297-30
幼かった頃、父親に連れられて、来た記憶が残る。
大井町1297-33
一幕の夢のような気もする。
-----------------------------------------
これは現実なのだろう。
感染拡大 1
一向に感染が治まる気配がない。
約10日で倍になる速度で感染は爆発している。
200人切ったから、少しは安心と希望的観測をする人もいるが、
感染は爆発中、このまま何ら有効な対策がとられないと、
月末には毎日600名の新規感染者がでる。
新規感染者は、10日間の入院で、退院できるとして、そのときまで6000床のベットが必要となる。
さらに10日経つと12000床必要となる。医療スタッフ、医療資材も必要。そんなに用意できるか?
政府は何か有効な対策をうてたか?
このままだとすぐに医療崩壊する。

閉会中、審査会は開かれても、(やったふり、アリバイ作りのようなもの)
国会は閉会しているので、新たな法律の制定はできない。
これでは、何か有効な新しい対策が決められるだろうか?
政府は 責任逃れに終始している。
晋三クンのお友達が、時たまマスコミの前にでて、専門家の意見を聞いてと・・・釈明しているが、
晋三クンの姿が、見えてこない。

決められない民主党、悪夢の民主党時代と揶揄するが、
晋三クンの安倍政権も、同じ道を歩んでいるのかなぁ。
感染拡大 2
今月末、地獄の釜の蓋が開きそう、
後世、「悪魔の安倍政権時代」と歴史に刻まれないように願いたい。

・・・・せめて早く拡大基調にフェーズが変わらないなかぁ。
スポンサーサイト



  1. 2020/07/19(日) 22:14:39|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<北区を歩く | ホーム | 今日は何処まで行ったやら・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1638-bc2904d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (116)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR