FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

写真のブログが、コロナウイルスの話題になっている・・・

この一ヶ月くらい 話題にしているのはコロナウイルスの感染のことばかり。
とても写真のブログとは思えない。
写真好きの人から見たら、時節柄 顔をしかめるわけにもいかないが、
見て楽しいブログではない。
もともと小生のブログ、フィルムで撮影したものが主なので特殊。
見に来る人は少ないが、写真ジャンルの方の足跡は確実に減っている。
それ以外の足跡は一定なので・・・まぁこの時期、致し方ないと思う。
好き好んで、コロナウイルスの解析にかかわっているわけではない。

「本当に大切なものは見えない」からと、
直感に委ねればいいと、逃げては駄目だろう。
権威ある者の眼は確かと、その眼で見て、真似て、
「分かっている」風の素振りもしてはいけないと思う。
「あなた方は、やったふりをしているだけ。」
スウェーデンの環境活動家、グレタ・トゥーンベリさんの警告は重い。
大切なものを観ようと努力することは大事だと思っている。
自分の知性、見識など、全ての能力を動員し、研ぎ澄ませ、見えないコロナウイルスの姿を見たい。
目に見えない大切なことを明らかにする努力は、たとえ 頭の働きが鈍くなっても、老いぼれても放棄しない。

できれば、以前のように フィルムカメラを持って、散歩し、写真を撮っていたい。
そうは 思っているし、希望している。

外出を自粛しているので、写真の整理が進でいる。
もう3週間前の写真だが、
目黒川の花筏の写真が出てきた。
花筏1280-2
こんな 狙いの写真、フィルムで撮って、遊びたいもの。
いつ 緊急事態宣言が解かれるのだろう。
------------------------------------
政府の対策専門家会議の発行した資料。
「図2、接触が流行開始後20日目に削除された場合のシナリオ」を見ているが、
現実の東京都の感染者の動向と 重ね合わせると、食い違ってしまう。
東京の感染開始をいつと想定したらいいのだろう?
1月24日に東京で初めての感染者がでている。
この日だろうか?
もし、この日だとすると、
2月終わりごろは、沢山の感染者が出て報告されていたはず。
2月終わり、報告された東京の感染者は、1名に過ぎない。
そして、累積では37名になっていた。(平均してしまうと一日一名程度。)
全国の一斉休校の宣言は2月27日のことだった。
それまで、如何なる宣言もなされていない。

政府の専門者会議は、いつを感染開始の日と認定したのだろう?
コロナウイルス感染速度評価
赤の線で示されたのは、都に報告され、都民向けに発表した感染者の推移。
専門者会議の図2に従えば、オレンジ線(80%削減)、あるいは黄色線(65%削減)に対応する。
専門者会議のこの予想図(シナリオ)が正当なものなら、
カーブを当て嵌めると、
49日目(3月14日)から55日目(3月20日)辺りで都民は削減のモードに入ったと、見るべきだろう。
都のその時の感染者の推移は、
日付      感染者   累積感染者
3月 14日   10       87
   15日   3        90
   16日   0        90
   17日   12      102
   18日    9      111
   19日    7      118
3月20日    11      129
都民は 累積感染者が100名を超え、毎日10名近くの感染者が出ていたので、警戒感を覚えた人が多かったと思う。
この時期、マスコミは連日、オリンピックが予定通りできるか、延期か、中止かの話題が主だった。
安倍クンのお友達の文部科学大臣が、学校の休校措置を解除し、新学期の準備を匂わす発言が続いていた。
緊急事態宣言は、感染確認から74日目、4月8日に出されいるが、
その時 東京都は既に累積感染者1339名 この日の感染者は144名になっている。
宣言が出され(4月8日)から、15日目に効果が現れ、
感染者のピーク(オレンジ線、黄色線)を迎えるはず(報告日は4月23日となる)。
この日、しかし、既にピークを過ぎているのは確かだろう。
累積 3573名 この日の感染者は134名だった。

昨日のTVの放送では、
感染者の減り方が 予想より遅いと、専門者会議の委員は述べていたが、
その説明では、図2との整合性は取れない。
これが感染を専門とする学者のコメント??
もし、そうなら、その根拠(次のモデルを説明し、再計算した結果)となる説明(数字の整合性)がないと、納得できない。
東京都の感染者推移カーブは、図2よりずっと速い。
もし図2のシナリオに従うなら、300名、あるいは400名の感染者がでてもおかしくない。
また「俺、そんなこと言ってない。」と否定するのだろうなぁ。
収束予想1
第一波の感染は、死亡者数が突発的に増えなければ、(専門者会議のシナリオのように滑らかなら)、
どうにか越え、収束に向かいそう。
しかし二波、三波の感染が東京にくる恐れあり。(北海道が心配、最初の波より高く大きい。)
その時、政府の専門者会議、ちゃんと機能するだろうか?
信用できるならそのままのメンバーに任せればいいが、
信用を失っているなら、違う第三者による専門会議が必要だと思う。

こんな専門者会議で大丈夫だろうか?


 
スポンサーサイト



  1. 2020/04/29(水) 16:42:33|
  2. 桜 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4月30日 戸越銀座商店街  | ホーム | レタッチソフトで合成してみる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1596-48b72d18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (117)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR