FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

Colorは Document, Black&Whiteは Art

ユーチューブの動画をみていたら、
「Colorは Document, Black&Whiteは Art」
そんな内容の話をしている写真家がいた。
英語を母語とする西洋人だった。

ヨーロッパや米国では、写真を画廊に展示し、販売したり、
あるいは、ネット(通信販売)、オークションで買う人もいて、
それなりの市場はあるようだ。
そのなかで商品価値がありとして流通する写真は、モノトーン写真が多いらしい。

報道写真(Document)は、新聞社などの公共機関にデジタルで保存しておけばいい。
デジタルは鑑賞用(art)でなく、アーカイブされる資料(Document)という扱いなのだろう。

そうかも・・・と白黒フィルムに拘る者としては・・・・意を強くした。
でも、問題は、市場価値があるようなモノトーン写真が撮れないことだろう。

カラーは記録(Document)なら、今のこの状況、
デジタルカメラで記録しておくべきではと、思ってしまった。
歳の残りが少ないもので・・・短気になっています。
-------------------------------------
4月19日の日曜日、午後4時ごろ戸越銀座商店街を歩いた。
戸越銀座コロナウイルスDSC05959 Ⅱ
土、日は地元の人より、物見で来る人が多いが、
安倍クンの宣言があったので、閉めている店も多い。
商店街の賑わいはそれほどでもない。
例年の、土日の混雑と比較したら、小生の実感で半分くらい。
でも8割減とはいかない。
戸越銀座コロナウイルスDSC05972 Ⅱ
撮り方もある。 
人の流れは間欠的。
じっと待って、人影が増えた瞬間撮ったら、混雑しているようにも見える。
広角レンズで撮らず、人影の多い部分を望遠で切り取れば、圧縮効果で混雑しているように印象付けられる。
戸越銀座コロナウイルスDSC05976 Ⅱ
東急 池上線、戸越銀座駅前の鯛焼き屋さん。
駅前の立地だが、この頃は こんなものだろう。
(新型コロナウイルスが問題になってない頃は、混んでいた。)
戸越銀座コロナウイルスDSC05984 Ⅱ
スーパーマーケットは、明らかに減っている。
去年、この前を通った時は、自転車を整理する係員が立っていたが、
いまは、自転車の数も激減している。
戸越銀座コロナウイルスDSC05986 Ⅱ
6,7割減かも。(たんなる小生の思い込み)

4月15日の水曜日も、この前を歩いた。
これが、その時の様子(デジタル写真:Document)、同じ4時ごろ撮影。
戸越銀座コロナウイルスDSC05679
戸越銀座コロナウイルスDSC05681
15日(水)のほうが混んでいたような気がする。(駐輪場の自転車の数と、入り口の人の数から)
他の地区から、散歩がてら、(観光?とよべるか・・・)来る人はいる。
戸越銀座コロナウイルスDSC05989 Ⅱ
テイクアウトが主になった人気店(中でも食べれるが)。
ここで購入し、食べながら、商店街を行く。
(祖母がみたら卒倒するだろう。幼児の頃、歩きながら食べたら乞食だと叱られた。)
15日の水曜日は この店は閑散とし、隣の寿司屋は休業していた。
戸越銀座コロナウイルスDSC05663
商店街の店は、日銭商売。
大変なことは確か。
戸越銀座コロナウイルスDSC05970 Ⅱ
鳩が道路に降りてくるなど、見たこともない。
-----------------------------------
東京のテド・ウイルスの感染状況は、
初期段階から、中期段階へ進んできたと思う。
後期の収束段階にいつ入れるのか、まだ予想はできない。
その間にも じりじり死亡者が増えている。
医療崩壊にならないかと、
今、小生の関心はそちらに向いている。
-----------------------------------
感染することを心配するな、死亡する人は出るだろう。
しかし、集団免疫を早くつけ、
感染を収束させた方が、長期スパンでみたら、
経済的に合理的と、ブラジルのやり方を称賛する人もいる。
もし、ここで最少の被害に抑え込んだら、
二波、三波の感染爆発が起き、
長期にわたって経済的な損失に悩むことになるから・・・と言いたいのだろう。
上から目線の者にとっては、人命より経済優先なのだろう。
でも、人間には知恵がある。
科学の精神が健全に作用すれば、道は自ずと見えてくるはず。
ドイツのメルケル首相をみればそう思える。
科学のなんであるかの本質が分からないリーダーが問題だと思う。
米国はなんでトランプを選んだのだろう?
日本はなんで安倍クンになったのか?
「アメリカンファースト」と「アベノミクス」、
お二人とも、経済優先で 政治を進めてきたことは確か。
それを良しとして選んだのは、それぞれの国民だけど・・・・
スポンサーサイト



  1. 2020/04/21(火) 17:58:56|
  2. デジタルカメラは記録機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<買い物ついでに | ホーム | 写真の現像とウイルス感染は似ている・・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1591-dd080198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (108)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR