FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

花は愛惜に散り・・・・      

桜は現世と仏の世界(悟り)を結ぶ中間にあるものと捉えることができるかもしれない。
人間の計らいに関係なく花は咲き、散っていく。
ここで花(桜)は輪廻・現世のメタファーとなる。
「しかもかくのごとくなりといへども、
華は愛惜にちり、草は棄嫌におふるのみなり」
と、道元は書き留めていた。
花は花の計らいで咲いて散っていく。
さりとて、見える花(現世)の裏に、表裏一体となって、
見えてはいない大切なものが隠されている、という教えだろうか。

20日以降、目黒川へは足を進めていない。
桜の盛が過ぎて花筏の頃に行ってみたいと思っている。
しかし、感染爆発は近い。(タイムラグがある・・・既にかも)
混雑は避け、地元戸越の桜を撮影した。
夜桜1275-6
商店街の道から一本中に入った小さな駐車場。
以前は大きな桜だったが、高く伸びた幹が危険だと、切り取られてしまった。
人間の計らい(伐採)によって、
去年は花に勢いがなかったが、今年は満開になった。
長時間露光をしたので、通り過ぎた自転車のランプが光のラインになっている。
その間、何人かこの道を行き交った。
でもフィルムの眼には見えていない。

人間の眼もそのようなもの。
大切ものは見えない。
偏見を捨てないと、見えるものも見えてこない。

新型コロナウイルスの危険が(人間に)迫っている。
昨日夜 緊急に都知事の会見があった。
都知事の口から「ロックダウン」なる言葉も洩れるようになる。
しかし、「ロックダウン」という言葉の意味することを、
知事はハッキリ説明することなく(定義せず)
雰囲気で使っているだけ。(オーバーシュートもそうだ)
具体的な内容に触れることなく抽象的な話(これまで繰り返された対策)に終始していた。
都政はやるだけの警告を発している、今後どう対処するかは、都民の側にあるとでも言いたいのか?
(責任逃れの臭いのする)どういうことない会見だった。
後味の悪さが残った。
信なくば立たず、
都知事への信頼感がどんどん失われていく。

桜は愛惜に散り・・・
都知事に(政治家に、人間に)忖度することはなく、
コロナウイルスは棄嫌に感染する・・・
人間の叡智はどこにある?

スポンサーサイト



  1. 2020/03/31(火) 12:34:56|
  2. 桜 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<大崎・目黒川の桜 | ホーム | 春分の日   中目黒にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1579-c35d0f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (114)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (74)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (27)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (90)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (19)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (190)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (228)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (50)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (37)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (31)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (30)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR