FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

むさしあぶみ   怪しい植物を求めて 赤外線フィルム トーンをチェック。

5月中旬 撮影した「むさしあぶみ」に再挑戦。
白金・自然教育園へ 重いマミヤプレスを持って出かけた。
前回 使用したフィルムはパンクロのAcros100フィルム。、
今回はRollei赤外400フィルムを フィルムホルダーに入れている。
普通のフィルムとして使うなら、ISO:400として使えるが、
赤外線フィルターを付けると、ISO感度はよくわからなくなる。
快晴の天気で順光で撮るときは 5~6絞り開けてとれば、ほぼ適正なネガ濃度になる。
露光計を使うなら ISO=12.5 あるいは ISO:6.25(こんな設定あるか知らないが・・・)にセットして撮ることになる。
赤外線は 目に見えない。判断は 場数を踏むより致し方なし。
4絞りでいい場合もあれば、8絞りくらい開けないとだめなこともあり、まだ露光に関しては不安がある。
むさしあぶみ1205-1
昔のレンズは、ナトリウムランプのD線の波長で レンズの設計が成されていたと思う。
そこで、可視光ではピントはでても、赤外線の屈折率は低いので、ピントは後ピンになってしまう。
そのため赤外線フィルターを付けた場合には、距離補正をしないと ピンボケ写真になる。
むさしあぶみ1205-9
今のレンズは、カラー対応 光学計算の発展で、RGBの光に対し、なるべく一様にピントがくるよう設計できているのだろう。
硝剤の種類も豊富になり、白黒フィルム時代のレンズより、補正する量は減っている。
マミヤプレスの交換レンズを調べたところ、赤外線補正マークは 全て開放絞り内に収まっていた。
それでも ピントがでるかどうか ちょっと心配。

林の中の木漏れ日で 赤外線フィルムを赤外線フィルターを使用し撮影した経験は ごくわずか。
露光に関しては・・・自信がなかった。
全部失敗したかも・・・と心配したが、
どうにか一本、8カット全て プリント可能のネガになっていた。
ピントも合っていたので、一安心。
つぎは いよいよ撮影かなぁ。
最適な木漏れを探し、どう切り取る(フレーミングする)かだろう。

---------------------------------
Rollei赤外400は 以前使っていたRetro赤外400と同じものと 推定している。
Retro赤外400の現像特性は、Retro400Sと同じなので、
Retro400S用に開発した現像法を全て使うことができる。
今回は(Ⅰ)現像液を使用し、Retro400Sと同じ条件で現像した。
Retro400Sは (Ⅳo)(Ⅳa)などの硬調現像液で現像するとまた違ったトーンになるし、
(Ⅵ)で軟調に現像しても面白い。
(Ⅵ)+(Ⅱ)の二段現像も使える。
面白いからと、試している内に、今回購入したフィルム全部使ってしまうかも・・・・それも懐には痛いなぁ。

スポンサーサイト



  1. 2019/06/09(日) 11:06:55|
  2. 黒い花 怪しい花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<むさしあぶみ   怪しい植物を求めて     現像操作でネガのトーンを・・・ | ホーム | つわぶき・怪しい植物  練習、練習・・・・フィルター効果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1423-3af083d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR