FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

三日、見ぬ間の桜かな      

今年も桜を撮ろうかなぁ・・・・と思えど、あまり乗り気になれない。
これまでも沢山撮っている。これ以上 撮りようもないし・・・
そうは思えど、開花の知らせをTVで聞くと・・・・心は騒ぐ。

どんな状況になっているか知ってから決めようと、
昔の馬鹿チョンカメラ、Canon Autoboyをもって散歩にでる。
桜はあっという間に散ってしまう。
フィルムを 24コマ程度撮れるよう、短く切って入れた。
撮ったらすぐ現像し、結果をみて・・・・決めてみよう。
桜1178-16
平塚という町名ですが、神奈川県の平塚市ではありません。
近くを旧中原街道が通っている。
江戸時代、千代田城(江戸城)と平塚御殿を結ぶ街道の起点に近い。
このあたりは、平塚御殿にちなみ、平塚と呼ばれていたらしい。
桜1178-17
曇天の天気。まだ2分咲き程度。
武蔵小山から林試の森へ。
桜1178-21
早咲きの桜は既に散り、青葉が出ていた。
遠くに武蔵小山駅前で建設中のタワーマンションが見える。
目黒不動を横切り、目黒川を目指す。
桜1178-22
ソメイヨシノの開花が始まったところ。
一分か二分咲き程度だろう。
まだ開花していない桜もある。
そのなかで しだれ桜はようやく五部咲き程度まで開花が進んでいた。
桜1178-23
咲いたら、このあたりは人で溢れるかえる。
まだ 人の出は少ないが、出店の準備が進んでいた。
桜1178-29
むしろ、開花は五反田の町中の桜並木のほうが進んでいた。
----------------------------
Retro80S用に別な硬調現像液を開発中だった。
放置現像法に興味がいってしまい、現像実験を一時中断。
ようやく新しい硬調現像液の開発に戻り、現像条件を掴んだ。
曇天の柔らかな(フラットな)光こそ、硬調現像液の出番だろうと、
空模様を見て、この散歩を思い立った。
この現像液(Ⅳz)、フィルターをかけなくてもかなり白黒の対比あるネガ作れそうです。

フィルムを選び、露光を選び、フレーミング(構図)を工夫する。
現像液と現像法を選らんで現像し、ネガを作る。
ネガはデジタル化して紙にプリント、あるいは暗室で格闘し、印画紙に焼き付ける。
人間の裁量に任される部分が多いほど面白い。
デジタル・カメラには 楽しめる部分(人の裁量に任される部分)は、少ない。

自動車が発明されてからの開発の歴史は、カメラに似る。
現在では自動化が進み誰もが使える道具になった。
更に、AIアシストから完全自動運転へと開発が進み、数年のうちに実現しそうだという。
車に任せれば、正確に、事故なく目的地に運んでくれたら確かに便利、 自動車の使命は果たしている。
そうなったら、車の運転を楽しむ人は・・・・どうなるのでしょう?

デジタルカメラもその方向へ進んでいくのだろう。
「あなたは一言命じるだけ、あとはデープ・ラーニングしたカメラにお任せ」・・・・の時代になりそう。

しかし、写真を楽しむなら、白黒フィルムによる光画(写真)が一番。
写真の質(クオリティー)は、デジタルに及ばなくとも・・・・趣味の世界ですから、それでよし。
傑作を撮るなど意気込まない。傑作はデジタルにお任せでいいではないか。





スポンサーサイト



  1. 2019/03/25(月) 18:10:28|
  2. 桜 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<白山から上野まで(4)      拾遺  上野にて Stand Development with (Ⅵ)developer | ホーム | 白山から上野まで(3)     不忍池へ       >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1375-a61c7df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (116)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (80)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR