FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

お撮り初め(おとりぞめ)・・・・さてどんな年になるのでしょう。

右膝が痛くなり、それまで月に10回くらいフィルム現像していたが、
去年の12月は2回現像しただけ。
元気に散歩できなくなると、生活は一変する。
椅子にすわり、なにか欲しいときは、妻を呼ぶ。
「これでは、ぼうくん(暴君)○○だね。」 (○○に小生の名前が入る)
「ボク○○でしょう。あなたは、わたしのしゅうじん(主人)よ。」と切り替えされてしまった。

そんな膝の痛みも、ようやく癒えたが、
でも、正座することができなくなっている。
年をとるとはこういうことか・・・
2時間程度の散歩なら、問題なくできている。

せっかく買い求め、使えるように整備したマミヤプレス、
肩にさげ近所を散歩した。
これが、今年最初のカット。
新年お撮り初め1160-7 Trimming
そして今年初めてのフィルム現像。

新しい年を迎え、
この頃、天皇譲位が、TVでは盛んに放送されているが、
日本の特殊事情は、世界に大きな影響を与えない。
もっと関心をもつべきことは多いのに、マスコミは避けたがる。
こんなんでいいのかとも思う。
世界は激変の予兆を奏でている。

朝鮮半島の将来を握っているのは、
トランプ大統領と習近平主席だろう。 
文在寅大統領と金正恩元帥、
カードは切れても、方向舵に手を乗せることもできない。
方向が決まれば、いかんともしがたい。
半島の悲劇。

両雄並び立たず。これから激しい駆け引きとなる。
日本の首相は、どちらに組し、どちらに雄を見ようとするのか?

さて今年はどんな年になるのか。
呑気に「散歩にカメラ」していたいもの。
スポンサーサイト



  1. 2019/01/05(土) 14:37:43|
  2. 樹、草、花 
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<戸越八幡 初詣 | ホーム | マミヤプレス  50mm レンズ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1329-05c83d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (273)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (70)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR