FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

白金・自然教育園にて ∞とStylus(尖った先、Zero)

遊歩道には、倒木を輪切りにし、敷き詰めたところもある。
曇天の光に明暗差は少ない。
アップで撮れないかと近づき、真上から撮影。
年輪1102-11
硬調な現像液(Ⅳo)で現像。綺麗なトーンのネガができていた。
この写りなら、わざわざ高級な(高価な、と同義語かも)カメラとレンズを使う必要もない。
充分ではないかと思う。
いや、いいレンズを使えば、もっときりっとした写真になる。
いい作品を作ろうという気がないのかねぇと、半分馬鹿にされたコメントを受けるかもしれない。
でも、小生、これで充分。
バカ・チョンと呼ばれたカメラ(Olympus ∞Stylus zoom DIX)で、
露光もピントも気にせず、息を吸うように撮ったのだが、しっかりと撮れている。
綺麗なトーンのネガになったことに驚いている。
そして楽い。
------------------------
年輪を数える、60歳くらいだ。
なんだ若造か・・・・と思った。

自然教育園では、手付かずの自然が基本理念。
倒木はそのまま手を加えず、
朽ちて自然に戻っていく姿を観察させるのも、園の目的。

この樹は遊歩道に倒れたのだろう。
輪切りにされ、遊歩道の敷石代わりに再利用されていた。
それも、やがて、朽ちて自然に帰る。
遊歩道を過ぎようとしたとき、連想が走る。
チューリップ、・・・・・声なき声、・・・・お前も踏まれる身さ、 のフレーズが頭をかすめる。
あれは何だったか?
昔読んだルバイヤートの一節か?
帰宅し、本を探す。
ようやく書庫の片隅で見つけた。
2冊あった。
文庫本のほうを開く。
ぱらぱらと該当する詩を探すが、そんな4行詩は見つからない。
記憶がもつれ、絡み合い、新たな記憶を作ってしまったか・・・・フェーク・メモリーだろうか?

年輪の中心は点(Stylus)なのか、面積のある有限のものか?
種が落ちた瞬間、Zeroの空間に有限の面(点?)が生じたと夢想すべきなのだろうか?
無限に小さい空間の一点からビッグバーンが起き、この宇宙が発生したという。
その「万物の法」を解明しようと、天文学者、物理学者は懸命になっている。
その手だすけをするのは、数学者かなぁ。
宗教学者、哲学者も 関心を寄せているはず。
いづれにしろ、人類の英知を結集させ、この難問に取り組んでいることはたしか。

(おまえは)何処から来て、何処へいくのか?
年輪にはそんなイメージが付きまとう。

ようやく イメージに近い詩が見つかる。
文庫本で65番目の四行詩。
「ありひ日の宮居の場所で或る男が、
土を両足で踏みつけた。
土は声なき声をあげて男に言った-----
 待てよ、お前も踏まれるのさ!」



スポンサーサイト



  1. 2018/06/28(木) 12:38:29|
  2. ある場所、ある瞬間
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<結果が全て・・・・ 同じフィルム3本、違う現像液で現像してみる | ホーム | 神保町 その近辺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1210-39991dd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (108)
レンズの眼、カメラの眼 (38)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (18)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (102)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (204)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (276)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (73)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR