FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

ニコンSマウントカメラ BessaR2SでJupiter-11 135mm F:4の望遠レンズを試してみる。

ニコンSマウントのBessaR2Sカメラでコンタックスマウントの50mm標準レンズ使えそう。
望遠レンズでも可能か試してみた。
その結果は・・・・どう解釈すべきか頭を抱えている。
BessaR2S1056-13.jpg
最短の1.5mで撮影。
羽の文様にピントを合わせた。
意外に合っている。
コンタックスとSニコンの距離リングの回転角の差から、ピンボケになると予想した。
文様以外のどの部分にピントが来ているだろう?
前ピンにも後ピンにもなっていない。(ほぼ)合っている。
BessaR2S1056-12.jpg
枯れ木の幹にピントを合わせた。距離計の読みは20m。
しかし、幹にピントは来ていない。むしろ後ろの木の葉や壁にピントが合っている。
後ピンだろう。
BessaR2S1056-18Ⅰ
遠くの木とカラスの姿を撮影。距離計の指標は∞をさしていた。
画面全体ピンボケ状態。
BessaR2S1056-18.jpg
もし、コンタックスとS型Nikonのフランジバックが同じなら、∞でピントは合うはず・・・・
この仮定は否定されてようだ。少なくともBessaR2Sとういうカメラでは。
ニコンSPの修理が終わり帰ってきたら、再度検討してみるか・・・・

50mmのTessarレンズで、無限遠にピントが来ていたと判断したが、
再度、詳細、BessaR2Sをチェックする必要があるだろう。
----------------------------
Jupiter-11 135mm F:4 は 
ソ連邦時代に作られたツアイスのゾナー(135mm F:4)のクーロンレンズです。
いいレンズ出す。
あまり散歩に望遠レンズをつけたカメラを持ち出さない。
過去のファイルを調べたら、2010年に撮影した写真を発見。
Jupiter-11 135mm F:4の名誉のため、コンタックス(実際はKievですが)カメラで撮った作例を載せます。
Jupiter11KievⅡ 261-5
Jupiter11KievⅡ 261-11
近距離で撮影。ピントOKでしょう。
Jupiter11KievⅡ 261-21
10mくらいか。ピントはしっかりとらえている。
Jupiter11KievⅡ 261-23
Jupiter11KievⅡ 261-16
遠景もピントOKです。
---------------------------
Bessar2Sで、なんでピントが合わなかったのか、寝ながら考えた。
コンタックスのTessar 50mm F:3.5を使ってテストしたときは、
無限遠の画像をトレーシングペーパーで受け 10倍のルーペで見て、合っていると判断した。
絞りはf:3.5なので、被写界深度は大きい。20mにあわせても合うところだろう。
しかし、135mmレンズ、f:4の被写界深度はかなり浅い。
BessaR2Sの距離計の有効基線長は短い。
135mm f:4の被写界深度に収まる距離精度はないだろう。
ピントが合わなかった原因(検討すべき可能性)はフランジバックだけでなく、
距離計の精度も 考慮する必要がある。
一概に原因をフランジバックの長さに違いがあると決め付けるわけにはいかない。
そんなことを寝ながら考えていた。





スポンサーサイト
  1. 2018/02/15(木) 19:01:09|
  2. オールドレンズの密かな楽しみ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Sマウントカメラ BessaR2Sに C-Nikkor 85mm F:2をつけて撮影してみる | ホーム | 銀ぶら  デジタルで遊ぶ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1109-682e8a95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
散歩にカメラの生活もついに12年目に突入。10年も続ければ、何かを掴めると思ったが、デジタルカメラの渦に弾き飛ばされ、未だ写真の眼を掴めないでいる。
絶滅危惧種のフィルムカメラでは、無理なのかなぁと嘆息。
冷蔵庫に100フィート長巻フィルム4缶、保存してあるので、
あと一年は撮り続けられます。それからどうするか考えることにしました。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (95)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (35)
レンズの眼、カメラの眼 (27)
映し出された世界 (21)
水辺の光景 (14)
勝島運河 (7)
写真の技法 (133)
ある場所、ある瞬間 (47)
デジタルで遊ぶ (28)
Silent City (7)
??? (15)
Street Photograph (23)
都会の景観 Tokyo (167)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (184)
猫、犬、鳥 (8)
白木蓮 (14)
黒い花 怪しい花 (10)
樹、草、花  (58)
桜  (84)
ひまわり (37)
竹林 (11)
八つ手 (7)
百日紅(さるすべり) (27)
オールドレンズの密かな楽しみ (29)
人物 ポートレート 踊り (34)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (6)
その他  (29)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR