FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

「光と陰」  HCB&Wモードで遊ぶ(7)   近所を散歩する(縦位置)

衆院選の投票日、本日も朝から雨。
-------------------------------------
二日前、午後雨が上がったとき近所を散歩して 撮影した、西品川の町の様子。
デジタルカメラは、いろいろな情報を記録してくれている。
タイムスタンプによれば、最初のショットは16:09、最後のショットが16:50なので、約一時間の散歩だったことがわかる。
絞りやシャッター速度、感度(ISO)もデーターに入っているので、メモ帳にそのつど書き留めておく必要もない。
確かに便利です。
約一時間の散歩で90コマの撮影をしていた。普段この辺りを散歩したら12コマも撮らない。
懐に優しいからかなぁ・・・・沢山、ボタンを押していた。
デジタル写真で手間がかかるのは、撮った写真を選別することだろう。
フィルムだと身構えてしまうのか、縦位置で撮ることが多い。
今回のデジタルでは横位置が圧倒的に多かった。 
撮ろうとする意識が違うとフレーミングも違ってしまうようだ。
縦位置のカットだけを 選んでみた。
西品川 縦位置DSC03575
西品川 縦位置DSC03565
西品川 縦位置DSC03602
西品川 縦位置DSC03568
西品川 縦位置DSC03524
西品川は決して人通りのすくない陰気な場所ではありません。
海に近く、京浜工業地帯の西の端に位置し、昔は、小さな零細の工場などもありました。
そこへ通う工場労働者の町でもあり、今は下町の住宅街、少々老人の目立つ町になりましたが、
まだ、少し活気は残っています。
撮った写真が少し暗いトーンになったとしても、それはHCB&Wモードで撮影したから、小生の「心象」では決してありません。

スポンサーサイト



  1. 2017/10/22(日) 08:27:26|
  2. デジタルで遊ぶ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「光と陰」  HCB&Wモードで遊ぶ(8)   近所を散歩する(横位置) | ホーム | 「光と陰」  HCB&Wモードで遊ぶ(6)  白金・自然教育園にて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1046-8e935f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (117)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (81)
レンズの眼、カメラの眼 (31)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (28)
水辺の光景 (18)
勝島運河 (16)
写真の技法 (146)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (93)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (21)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (195)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (234)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (18)
黒い花 怪しい花 (53)
樹、草、花  (63)
桜  (118)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (31)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR