FC2ブログ

本当に大切なものは見えない

古いフィルム・カメラで、ありふれた身の回りを撮っています。日常の中の一瞬を捉え、読み解く写真になっていれば・・・

P-フィルター③効果 135mm望遠レンズで試す

ポートレートとるなら少し長いレンズがいいだろう。
コンタックスマウント(Kievのマウントでもある)のレンズは 85mmと135mmを持っている。
まず コンタックスのクーロンレンズ Jupiter-11 135mm F:4 でテスト撮影。
135mm1007-25.jpg
逆光気味なのでもう少し水滴が滲むかと期待したが、それほどでもない。
滲みはこの程度で充分だろう。
角の取れた眼に優しいボケ方をしている。
135mm1007-24 Ⅱ
P-フィルター③の効果だろう全体にコントラストは低下しているが、その分柔らかな画質になっている。
解像度の低下は少ないように思う。
135mm1007-19.jpg
空の電線を撮影。
都会の雑然さ、猥雑さ、異様な姿を伝えようと、電線や電信柱を黒く抜いた写真を良く見る。
白黒の対比の強い写真は、確かに眼をひく。空まで暗く落とされると異様さが更に増す。
しかし、同じような写真ばかり見せられると、この人もかよという気になる。
デジタルになり、カメラの設定(HCB&Wモード)とレタッチソフトのおかげで、
光と陰を強調した異様な雰囲気の写真を(簡単に)作れるようになってきた。、
そのことが判ってきたので、表現の安易さを この種の写真に感じてしまう。

これは、ごく普通の 何処にでもある ごく当たり前の電信柱を、ごく普通に撮影、
P-フィルター③の効果を確かめるテスト撮影をしました。
135mm1007-27.jpg
咄嗟のスナップ撮影。
角が立たない柔らかな描写力、ポートレート向きのフィルターでしょう。
135mmレンズとの組み合わせがいいのかも知れませんね。
--------------------------------
起承転結を意識して、4枚選んでみました。

スポンサーサイト



  1. 2017/08/14(月) 10:22:51|
  2. レンズの眼、カメラの眼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<P-フィルター③効果 85mmレンズで試す. | ホーム | P-フィルター③効果  広角レンズで確認する。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://alchemystsasaki.blog.fc2.com/tb.php/1002-59c66ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alchemyst Sasaki

Author:Alchemyst Sasaki
Phone-Cameraの時代、フィルムで撮ることの意味合い、意義はあるだろうか?と懐疑的になっている。写真の置かれている場所・期待・求められているものが根底から変わってしまったのかもしれないと思っている。
それでも、もう一年白黒フィルムで遊んでみるつもりでいる。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

読み解く写真、心に残る写真を・・・ (126)
思い出の写真 (25)
遥かなる寧夏 (35)
新幹線の見える街 品川 (6)
フィルムの眼 (106)
レンズの眼、カメラの眼 (36)
デジタルカメラは記録機器 (13)
映し出された世界 (29)
水辺の光景 (19)
勝島運河 (17)
写真の技法 (147)
旅行・観光 (7)
ある場所、ある瞬間 (101)
デジタルで遊ぶ (29)
Silent City (8)
??? (22)
Street Photograph (26)
都会の景観 Tokyo (203)
Night walk in Tokyo (33)
散歩 (274)
猫、犬、鳥 (9)
白木蓮 (19)
黒い花 怪しい花 (59)
樹、草、花  (71)
桜  (139)
ひまわり (38)
竹林 (11)
八つ手 (9)
百日紅(さるすべり) (29)
オールドレンズの密かな楽しみ (33)
人物 ポートレート 踊り (35)
Photo彩遊 (27)
品川宿 (9)
その他  (32)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR